コメディカル部門 医療機器管理室

消化器内視鏡業務

平成21年より臨床工学技士が消化器内視鏡業務に関わり、平成24年から常駐業務を行っています。
当院では機器の保守管理、システム管理、臨床支援、デバイス管理、環境整備の5つの業務を臨床工学技士が担っています。
臨床支援という面においては特殊検査・治療時(ERCP/EUS/ESDなど)にデバイス操作や準備を行っています。

▲ ページTOPへ ▲

泌尿器科業務

泌尿器外来では平成27年より業務介入し、ウロダイナミックシステム、膀胱鏡、ESWLの機器の保守管理や洗浄の見直し、検査のサポートを行っています。
各種消耗部品の交換を行い、検査や治療中に機器の不具合が起こらないように保守点検を行っています。
また機器の修理内容を分析し修理抑制にも貢献しています。

▲ ページTOPへ ▲

耳鼻科業務

耳鼻科外来では平成30年から咽頭鏡の管理に介入し、主に鼻咽頭ファイバースコープ、ビデオスコープ、消毒洗浄機、高周波手術装置の保守管理や洗浄方法のレクチャーなどを行っています。

▲ ページTOPへ ▲

システム メーカー 台数
CV-290など オリンパス 4台
CLV-290SLなど 4台
EPK-I7000 ペンタックス 2台
スコープ メーカー 本数
GIF-HQ290など オリンパス 9本
GIF-XP290Nなど 3本
CF-HQ290Iなど 7本
VNL-1190STK
VNL-1570STKなど
ペンタックス 18本
高周波手術装置 メーカー 台数
VIO-300Dなど アムコ 4台
体外式結石破砕装置 メーカー 台数
NOVA アルティマ ダイレックス・ジャパン 1台
尿流動体検査装置 メーカー 台数
ウロダイナミックシステム エダップテクノメド 1台
▲ ページTOPへ ▲

業務内容

  • 医療機器管理業務ボタン
    医療機器管理業務
  • 人工呼吸療法業務ボタン
    人工呼吸療法業務
  • 循環器業務ボタン
    循環器業務
  • 内視鏡/泌尿器/耳鼻科業務ボタン
    内視鏡/泌尿器/耳鼻科業務
  • 手術室業務ボタン
    手術室業務
  • 血液浄化業務ボタン
    血液浄化業務
  • 教育業務ボタン
    教育支援業務
  • 学術発表/研修などボタン
    学術発表/研修など
  • スタッフ紹介ボタン
    スタッフ紹介
医療機器管理室TOPへ ▲ ページTOPへ ▲